マイク付きヘッドホン

マイク付きヘッドホン

PCでは、さまざまなデジタルコンテンツを扱えます。たとえば、音楽データを専用プレイヤーで再生して、音楽を聞くことができます。音楽データは、ウェブサイトやアプリケーションからダウンロードしたり、購入したCDをCDドライブに入れることで、PCの中に入れることができます。また、動画サイトのコンテンツを利用したり、動画データを専用プレイヤーで再生することにより、動画を楽しむこともできます。

こういったときに、PCのスピーカーから音が鳴ります。音楽や動画のコンテンツには、音がないと意味がありませんからね。しかし、家族が近くにいるなどの問題で、音を自由に鳴らせないといったことは多くあると思います。また、単純に音をより鮮明に聞きたいということも……スピーカーからの音はこもっていて、聞きづらいというデメリットがあります。

そのようなときに、イヤホンやヘッドホンが活躍します。PCには、イヤホン専用接続口、マイク専用接続口があり、そこにプラグを差し込むことで、イヤホンやヘッドホンを利用することができます。また、マイク付きヘッドホンを利用すれば、PCを通じて人と話すことも可能です。ただし、そのためには専用のアプリケーションをダウンロードする必要があります。

    Copyright(C) PCマニアが教える・PC購入の際に抑えておくべきポイント All Rights Reserved.